清水エスパルスU-14 スペイン遠征2016レポート・前編

14141762_1164339646961279_3139113447808834708_n
2016年8月26日から9月4日の日程で、清水エスパルス(U−14チーム)の皆様がスペインのバルセロナ、バレンシアにて遠征を行いました。

14067593_1164339653627945_3591097943939016646_n
14079671_1164339680294609_8647191030247986155_n

初日は羽田空港から先発組、後発組に分かれて、それぞれミュンヘン、フランクフルトを経由してスペイン、バルセロナへと向かいました。バルセロナ到着後はバスにて宿泊先AGORAへと向かい、軽く食事をとって就寝しました。

14117778_1165273173534593_588554641140250022_n
遠征2日目は、体の重さを解消するため早朝の散歩から始まりました。その後朝食を食べて、徒歩で午前中に行うトレーニング会場に向かいます。

14064170_1165273256867918_3949079596702861852_n14068042_1165273253534585_1165654454277907225_n
 
 
14079462_1165273333534577_1288283085271209024_n

 
11時から始まったトレーニングでは、長時間の移動で固まった身体をほぐし、軽く汗を流しました。その後、ホテルで昼食を食べた後、遠征最初の強化試合のために試合会場まで移動します。移動の途中、バルセロナを象徴するサグラダファミリアで記念撮影を行いました。

14183958_1165273353534575_6054407218168119514_n
14045927_1165273393534571_6652712004368966214_n

遠征最初の対戦相手は、中村俊輔(現横浜Fマリノス)選手が所属していたバルセロナの強豪チームRCDエスパニョールでした。キックオフ直後は、相手選手のスピードと大きな体躯に押し込まれるシーンが続き、あわや失点という絶好機も作られていましたが、粘り強さを見せ前半は無失点に抑えました。

14079672_1165273430201234_7765745371408605034_n
14079899_1165273483534562_8993522193983675798_n

後半になると相手ゴール前まで幾度となく迫っていきます。そしてついに清水エスパルスが先制点を奪います。先制後、相手にPKを与えてしまいますが、正面でシュートを止めて危機を脱し、そのままリードを守って1-0で初戦を勝利で飾りました。長時間の移動による疲労も物ともせず、いつもと違う相手に局面局面で戦うプレーをみせていました。

14203312_1166133093448601_7220148856656801608_n
遠征3日目は、朝食後にホテルをチェックアウトし、バルセロナの古豪サン・アンドレウと強化試合(25分×3)を行いました。対戦相手となるUEサン・アンドレウには、一つ上の年代のチームということもあり、エスパニョールの選手よりもひと回り身体の大きい選手達が何人かいました。それでも、清水エスパルスの選手達はスペイン人に劣らない高いプレー強度で素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。

14192039_1166133260115251_3847198150687815471_n
14089101_1166133320115245_304471869151094727_n

また連日連戦にもかかわらず、豊富な運動量で相手を自由にさせず、早い時間帯で先制点を奪って試合の主導権を握り続けました。試合の終盤で失点してしまいますが、最終的には追加点もあげ、トータルスコア2-1で勝利をおさめました。

14141928_1166133373448573_7280561030224260812_n14141883_1166133416781902_8052004121260673719_n
 
 
14202516_1166133430115234_5414128807597572226_n

 
強化試合後は昼食を食べ、午後からはFCバルセロナのホームスタジアム『カンプ・ノウ』のスタジアムツアーを行い、バルサショップで買い物をしました。今回は日程の都合上、リーガ・エスパニョーラの試合観戦は叶いませんでしたが、スタンドからピッチをみて、少しでもFCバルセロナのホームスタジアムの雰囲気を味わえたのではないでしょうか。ツアー後、バスでバレンシアへと移動します。4時間ほどの移動ののち、無事バレンシアのホテルに到着しました。

14089089_1167138780014699_7772811073075857842_n
遠征4日目は、朝食後に現地で指導者として活躍する尾崎剛士によるオリエンテーションを行いました。オリエンテーションでは、ホテルでの諸注意やスペインでサッカーをする上での心構えなど、現地の指導者ならではの話を聞かせてくれました。また、サッカーで使う簡単なスペイン語講座も実施しました。

 
 
14080026_1167138796681364_976046150736010406_n
14199195_1167138810014696_7133079194101462695_n14095708_1167138903348020_2511582329234375118_n

 
オリエンテーション後は昼食を食べ、レバンテUDとの強化試合のためにレバンテ練習場へ向かいます。レバンテとの強化試合では、相手陣地に押し込むシーンがたくさんありましたが、連戦の疲労も影響してかなかなか決めきれませんでした。

14088624_1167138983348012_6997839009620332121_n
14183924_1167138976681346_2242323063033953636_n

14192058_1167139060014671_263867568108153674_n
しかし、コーナーキックのチャンスを得ると、そこからヘディングで合わせ、先制点を奪います。1-0で折り返すと、レバンテはディフェンスラインからのビルドアップを諦め、ロングボールを多用してくるようになりました。そこから清水エスパルスのゴールマウスを脅かすようになり、同点ゴールを許してしまいます。しかし、試合の終盤に再びコーナーキックから追加点をあげ、2-1で勝利しました。
 
今回の強化試合については、レバンテUDの公式ページ(スペイン語)にも掲載されています。→http://www.levanteud.com/es/info/el-equipo-japones-shimizu-s-pulse-se-forma-en-el-area-internacional-del-levante-ud

5日目以降の様子は後編をご覧ください。(後編はこちら

【弊社の海外研修サポートについてはこちらをご覧ください】

当遠征の様子は清水エスパルス様の『育成だより』でもご覧いただけます。こちらも是非ご覧ください。

清水エスパルス様の『育成だより』はこちら