『フットボール批評 issue16』掲載記事のお知らせ「坪井健太郎の戦術アナライズ」

『フットボール批評 issue16』掲載記事のお知らせ「坪井健太郎の戦術アナライズ」

<坪井健太郎 掲載記事のお知らせ>

 

フットボール批評issue16
坪井健太郎の戦術アナライズ
Jリーグの攻撃クオリティを問う
川崎フロンターレ、ヴィッセル神戸、鹿島アントラーズのプレーモデルと戦術を欧州トップレベルと比較

(分析:坪井健太郎/構成:小澤一郎)

 

日本代表が強くなるために、Jリーグのレベルが上がることは必須です。

卓越した攻撃サッカーを見せるスペイン代表と比較し、Jリーグのチームがより魅力的なサッカーを展開するために必要な観点はどこにあるのか。

今回は、川崎フロンターレ、ヴィッセル神戸、鹿島アントレーズの試合を分析し、Jリーグの優れた攻撃戦術、そして改善点を坪井健太郎が解説しています。

ぜひ、ご一読ください。