小澤一郎『フットボール批評 issue17』掲載記事のお知らせ「リーガで磨かれ続ける戦術眼とインテンシティー」

小澤一郎『フットボール批評 issue17』掲載記事のお知らせ「リーガで磨かれ続ける戦術眼とインテンシティー」

<小澤一郎 掲載記事のお知らせ>

 

フットボール批評issue17
リーガで磨かれ続ける戦術眼とインテンシティー

 

昨シーズン最終節にFCバルセロナを相手に2得点を奪ったSDエイバルの乾貴士選手に小澤一郎がインタビューしています。

日本人にとって「鬼門」と言われるスペインの地で活躍を続ける乾選手が、バルセロナ戦で見せた活躍を振り返り、リーガの特徴と言える「インテンシティー」について語っています。

ぜひ、ご一読ください。


 
title_pc1 (1)

athlete club
小澤一郎「投じる育成」
http://athleteclub.net/ichiro_ozawa/
 
「育成でしか、変えられない」
 
サッカージャーナリストの小澤一郎はそう考えています。
 
「投じる育成」では、スペインと日本で育成年代の指導に携わった経験を持つ小澤がジャーナリストとして日本のサッカー界、スポーツ界に“一石を投じる育成”を論じながら、株式会社アレナトーレのスポーツマネージメント事業部で行なっている“投資する全く新しい育成”のプログラム内容を特別に一部公開します。
 
なお、当athlete clubの売上の一部は、株式会社アレナトーレが投資する全く新しい育成プログラムのために使用させて頂きます。
 
つまり、メンバーとなって頂くこと自体がトップアスリートの育成、人間教育に投じるアクションとなります。
http://athleteclub.net/ichiro_ozawa/
 
athlete clubについてはこちら
http://athleteclub.net/