岡田瞳『サッカークリニック 11月号』掲載記事のお知らせ「身体を理解してしっかりとケアをし、怪我をしない身体づくりを目指す」

岡田瞳『サッカークリニック 11月号』掲載記事のお知らせ「身体を理解してしっかりとケアをし、怪我をしない身体づくりを目指す」

<岡田瞳 掲載記事のお知らせ>

 

サッカークリニック 2017年11月号
身体を理解してしっかりとケアをし、怪我をしない身体づくりを目指す
ケガに対する考え方を知る

 

サッカー選手にとってケガは避けたいものですが、時として避けられないケースもあります。
では、ケガをしてしまった場合、どう向き合うべきか?

山手クリニックの服部幹彦院長と岡田瞳の対談企画「ケガに対する考え方を知る」が掲載されています。

是非ご一読ください。