尾崎剛士 講習会開催のお知らせ

尾崎剛士 講習会開催のお知らせ

【終了しました】

<尾崎剛士 講習会開催のお知らせ>

この度、弊社所属の尾崎剛士が日本への一時帰国中に地元松山で講習会を開くことになりました。

以下、詳細になります。

【日時】
2016年8月6日(土)19:00-21:00

 

【会場】
ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)
〒790-0843 愛媛県松山市道後町2丁目5−1

●JR松山駅から
・伊予鉄市内電車(道後温泉行)で約15分
 南町・県民文化会館前で下車
・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約20分
●松山市駅から
・伊予鉄市内電車(道後温泉行)で約10分
 南町・県民文化会館前で下車
・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約15分
●松山空港から
・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約40分
・リムジンバスで約30分
●松山観光港から
・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約45分
・リムジンバスで約35分
 南町・県民文化会館前で下車
 

【講習会テーマ】
試合分析からトレーニング構築まで

 

【参加費】
2,000円

 

【お申し込み・お問い合わせ】
武井 雄一
Shuto_streetsoccer22_kira@yahoo.co.jp

 

【対象】
指導者、スペインの指導に興味のある方

 

【定員】
40名

 

【講師紹介】
osaki

尾崎 剛士(おさき・つよし)

1983年4月3日生まれ、愛媛県出身。
2006年まで筑波大学蹴球部にて選手、少年サッカー指導者として活動。
引退後は大学院に進学、その後就職し、サッカーの現場から2年離れるが、2010年から町田高ヶ坂SCにて指導を再開。

2011年10月にバレンシアに渡り、アルボラヤUDでサッカーの第二監督として指導を始める。
2014-2015シーズンは、U18の第二監督、U10の監督として活動。
2016年1月からはトレンテCFにてU-15の第2監督として活動中。

<選手歴>

愛媛県松山北高校サッカー部
筑波大学蹴球部

<指導者歴>
2003-2007:NPO法人 ミラクルスポーツ・キングダム(1~6年生)
2010-2011:町田高ケ坂FC(4~5年生)
2011-2012:Alboraya U.D U-7 (リーグ優勝)コーチ
2012-2013:Alboraya U.D U-8 コーチ
2013-2014:Alboraya U.D ユース3部(リーグ3位) 第2監督、U-9 監督
2014-2015:Alboraya U.D ユース3部(リーグ準優勝)第2監督、U-10 監督
2015-2015 12月:Tavernes Blanques U-18スペインユース2部 第2監督(12月解任)
2016 1月- :TorrentCF U-15 第2監督

<資格>
スペインサッカー連盟公認監督資格レベル2, UEFA A ライセンス所持

<実績>
全国大会出場高校、全国大会出場クラブチーム、国体、Jクラブ、強豪小・中学生クラブ等、小学生から大人まで幅広くトレーニング実績あり