小澤一郎『ジュニアサッカーを応援しよう!VOL.41』掲載記事のお知らせ「小澤一郎の育成指導を探る旅 第15回 阪本洋平(東急SレイエスFC U-15監督)」

小澤一郎『ジュニアサッカーを応援しよう!VOL.41』掲載記事のお知らせ「小澤一郎の育成指導を探る旅 第15回 阪本洋平(東急SレイエスFC U-15監督)」

<小澤一郎 掲載記事のお知らせ>

ジュニアサッカーを応援しよう!VOL.41
小澤一郎の育成指導を探る旅 第15回 阪本洋平(東急SレイエスFC U-15監督)

 

今号の連載では、“育成クラブ”として認知と人気を高めている東急SレイエスFCで代表とU-15の監督を務める阪本洋平氏に小澤一郎が取材しています。

チーム遠征と個人留学のミックス型スペイン遠征に2年前から取り組む趣旨について、阪本氏は「個人で“飛び込む”ような経験をさせたい」と考えているという。

また、ある選手の例を挙げ、同クラブがどのようなコンセプトのもとセレクションを行ってチームを強化しているのか、そしてそのためにどのような仕組みを整えたのかについても説明しています。

弊社がサポートさせていただいていた海外遠征に関して、どのような考えのもとにオーガナイズされているかが垣間見れます。
(弊社の海外研修サポートについてはこちら

ぜひご一読ください。
 


 
title_pc1 (1)

athlete club
小澤一郎「投じる育成」
http://athleteclub.net/ichiro_ozawa/
 
「育成でしか、変えられない」
 
サッカージャーナリストの小澤一郎はそう考えています。
 
「投じる育成」では、スペインと日本で育成年代の指導に携わった経験を持つ小澤がジャーナリストとして日本のサッカー界、スポーツ界に“一石を投じる育成”を論じながら、株式会社アレナトーレのスポーツマネージメント事業部で行なっている“投資する全く新しい育成”のプログラム内容を特別に一部公開します。
 
なお、当athlete clubの売上の一部は、株式会社アレナトーレが投資する全く新しい育成プログラムのために使用させて頂きます。
 
つまり、メンバーとなって頂くこと自体がトップアスリートの育成、人間教育に投じるアクションとなります。
http://athleteclub.net/ichiro_ozawa/
 
athlete clubについてはこちら
http://athleteclub.net/