Mio Ohtani

mio-ootani01

otani-name


PROFILE

L・リーグでは3年連続を含む4度の得点女王にもなるなど、なでしこジャパンのゴールハンターとして活躍し、現在はサッカー指導者として活動

1979年5月5日生まれ滋賀県甲賀市出身

現役時代のポジションはフォワード。
日本代表 2000年 – 2007年 73試合出場 31得点
2005年7月10日、日本の女子サッカーリーグ史上最速となる114試合目での通算100ゴールを達成する。

2009年より、京都精華女子中学校・高等学校サッカー部コーチを務め、
2012年、セレッソ大阪のサッカースクールコーチに就任。
2013年、大阪学芸高等学校女子サッカー部コーチに就任。
また、日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ【関西女子担当】U-13日本女子選抜チームコーチも経験している。

JFA公認B級コーチライセンス資格保有

【選手歴】
● 兵庫県 啓明女学院高等学校(全日本高校選手権第6回大会 優勝)
● なでしこリーグTASAKIペルーレFC(1998−2008)
● リーグ優勝 1回(2003) 皇后杯優勝 4回(1999・2002・2003・2006)
● なでしこリーグ得点王4回、MVP1回、ベストイレブン6回
● なでしこリーグ通算 180試合 150得点
● 日本女子代表(なでしこジャパン 2000−2007)
 ・2003年 FIFA女子ワールドカップアメリカ大会
 ・2004年 アテネオリンピック ベスト8
 ・2007年 FIFA女子ワールドカップ中国大会

【指導歴】
● 京都精華女子中学高等学校サッカー部コーチ(2009−2011)
● JFAナショナルトレセンコーチ女子担当(2009−2011)
● U-13/U-14 JFAエリートプログラム日本女子選抜チームコーチ(2012−2013)
● セレッソ大阪サッカースクール兼エリートスクールコーチ(2012)
● 大阪学芸高等学校女子サッカー部コーチ(2013−2015)※セレッソ大阪から出向

<現在>
・ベアーズ大田主催ストライカー育成スクール
・JFAこころのプロジェクト夢授業
・ネルケゼーレ愛知テクニカルアドバイザー
・TG Striker Academyスクールコーチ

WORK

LINK

New-Balance-logo-1