Takasuke Goto

goto

takasuke-goto-name


 facebook-bottun twitter-button

PROFILE

1985年6年4日生まれ、神奈川県出身。
173cm/70kg

ポジション:アラ/ピヴォ
背番号:11
利き足:右足

ビーチサッカー日本代表

東小倉小1年でサッカーを始め、中学時代は神奈川県選抜にも選ばれる。
沖縄国際大学在学中に沖縄かりゆしFCに入団するが、その後ビーチサッカー選手に転向。プロビーチサッカークラブのレキオスFC(現:東京レキオスBS)に所属する。
2007年8月、沖縄国際大学在学中に中国戦でビーチサッカー日本代表デビューをし、1ゴール3アシストを記録。その年のFIFAビーチサッカーワールドカップアジア予選 (ドバイ)、本大会(ブラジル・リオ・デ・ジャネイロ)にも出場する。
2008年、全日本ビーチサッカー最優秀選手に選ばれる。
2009年、再びサッカーに戻り、アルビレックス新潟シンガポールに入団後、シンガポールで1年プレー。
2010年、もう一度ビーチサッカーに戻り、全日本ビーチサッカー優秀選手に選ばれるなど、日本代表としても活躍。
2011年、世界トップリーグであるスイスリーグへレンタル移籍。アジア人として初めて海外リーグで2節プレーし、海外リーグでのアジア人初得点を含む4得点をあげた。その結果、スイスビーチサッカー1部リーグの優勝チームを含む9チームからオファーを受け、2011年度リーグ3位のBSC jonaへ入団。
2012年、アジア人初となる海外完全移籍が実現。開幕戦で初得点を決め、以降、第5節終了時点まで全試合得点。最終的に10得点をあげ、各国の代表が集まる強豪チームの中で、チーム得点王となる。
2012年6月、イタリアのインテルBSへ移籍。インテルのメンバーとして、6月開幕のスーパーエイト世界選手権、 11月開催のリオデジャネイロクラブ世界選手権等に参戦。
その後ブラジルやイスラエルでもプレーし、2014年、再び東京レキオスBSに所属。
2015年7月、FIFAビーチサッカーワールドカップ(ポルトガル開催)に日本代表として出場し、イタリア代表を前にベスト8に終わる。
9月、東京レキオスBSのメンバーとして全国ビーチサッカー大会に出場し、決勝戦で敗れるも大会得点王に輝く。その後大会期間中のみミランBSと契約し、Loftイスタンブールカップ2015に出場する。
2016年にはフュージョン 川崎市観光親善大使に就任し、2017年には東京ヴェルディBS キャプテンに就任。

また、2010年にはNPO法人TAKAサッカースクールを設立させ、現在約300名の生徒が在籍している。
2017年には自分の夢であった総合型スポーツ施設『TAKAフィールド』をオープンさせ、ビーチコートが1面、人工芝コートが2面ある。

WORK

経歴
-所属チーム
沖縄かりゆしFC(サッカー)
レキオスFC
アルビレックス新潟シンガポール(サッカー)
東京レキオスBS
BSC Bienne Hatchets(スイス)
BSC Jona(スイス)
Inter Milano BS(イタリア)
Prado Junior(ブラジル)
Maccabi Tel Aviv(イスラエル)
Maccabi Netanya(イスラル)
東京レキオスBS(日本)
Milano BS(イタリア)
Qingdao Lulu Restaurant Beach Soccer(中国)
Sporting Clube de Portugal(ポルトガル)
プロビーチサッカークラブ・フュージョン(日本)
東京ヴェルディ ビーチサッカー(日本)
東京レキオスBS(日本)

-ビーチサッカー日本代表歴
2007年  アジアカップ(中国開催)優勝
     FIFAビーチサッカーワールドカップ(リオデジャネイロ開催)出場
     FIFAビーチサッカーワールドカップアジア予選(ドバイ開催)準優勝

2010年  国際親善試合 対イラン(沖縄開催)出場
     アジアビーチゲーム(オマーン開催) ベスト8

2011年  アジアカップ(中国開催)優勝

2014年  BSWW Mundialito2014 Espinho(ポルトガル開催)準優勝
     国際親善試合 対ハンガリー(ハンガリー開催)出場
     Samsung インターコンチネンタルカップ(ドバイ開催)得点王
     アジアビーチゲーム(プーケット開催)準優勝

2015年  国際親善試合 対アルゼンチン(アルゼンチン開催)出場
     AFCアジアビーチサッカー選手権(カタール開催) 準優勝 得点王
     国際親善試合 対アメリカ(日本開催)出場
     FIFAビーチサッカーワールドカップ(ポルトガル開催)ベスト8

2016年  国際親善試合 vsブラジル (ブラジル)出場
     国際親善試合 vsタヒチ代表(兵庫開催)出場(1得点)
     アジアビーチゲーム(ベトナム)優勝 (11得点)
     SUPER CUP OF NATIONS(ブラジル)準優勝(3得点)

2017年  国際親善試合 vsアメリカ代表(マイアミ)、コスタリカ代表(サンジョセ)出場(計4得点)
     タイ5ビーチサッカー選手権 優勝(6得点)
     AFCアジアビーチサッカー選手権(マレーシア開催) 3位 (11得点)

主なタイトル

2006年  アジアカップ(シンガポール開催) 優勝、得点王
     JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝
     JFA全日本フットサルプーマカップ 出場
     JFA全日本社会人サッカー大会 ベスト4

2007年  JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝

2008年  アジアカップ(中国招待) 優勝、得点王
     JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝、最優秀選手

2010年  JFA全日本ビーチサッカー大会 準優勝、優秀選手

2011年  JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝

2012年  JBSN地球環境スポーツ金武町長杯 優勝
     JFA全日本ビーチサッカー大会 準優勝、得点王
     東日本リーグ 優勝
     イタリア選手権スーパーエイト 優勝
     世界選手権 inブラジル 3位
     コパ・リオ 優勝、最優秀選手

2013年  JBSN地球環境スポーツ金武町長杯 優勝
     イスラエルビーチサッカーリーグ 優秀選手
     JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝、得点王

2014年  JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝、得点王
     samsung インターコンチネンタルカップ 得点王
     アジアビーチゲームinプーケット 準優勝

2015年  AFCアジアビーチサッカー選手権カタール 準優勝、得点王
     JFA全日本ビーチサッカー大会 準優勝、得点王

2016年  アジアビーチゲームinベトナム 優勝
     JFA全日本ビーチサッカー大会 優勝
     中国ナショナルチャンピオンシップ 優勝
     SUPER CUP NATIONS(ブラジル)準優勝
     アジアビーチゲームス(ベトナム)優勝
     川崎市スポーツ協会最優秀選手賞 受賞

2017年  タイ5ビーチサッカー選手権2017 優勝

掲載記事(Web)
【2018年】
サッカーキング(2/1)
ビーチサッカー日本代表の後藤崇介がレキオスに復帰「この先の未来も最高な生活に」

【2017年】
日刊スポーツ(4/29)
ビーチサッカーW杯初戦、日本代表が後藤崇介の5得点などで欧州王者を撃破し好発進

日刊スポーツ(4/15)
日本9発でドイツ下す!後藤ハット ビーチサッカー

【2016年】
ニコニコ生放送(12/4)
【12月3日18時30分から24時間生放送!】サッカーは僕の、私の“アモーレ”だ! サッカー祭2016

サッカーキング(10/15掲載)
【祝 アジアビーチゲームズ初優勝 スペシャル対談】
ビーチサッカー日本代表 茂怜羅オズ×後藤崇介 「ビーチサッカー日本代表 出場全選手が大会を振り返る!」

KIRINビーチサッカー教室(9/17掲載)
ビーチサッカー日本代表に迫る!~ビーチサッカーの魅力と競技への想い~

【2015年】
JFAニュース(9/10掲載)
第10回全国ビーチサッカー大会 後藤崇介選手が3連覇へ意気込み

神奈川新聞(9/1掲載)
日本文化を再認識して世界に挑め 川崎でトップアスリート茶会

神奈川県タウンニュース(8/28掲載)
ビーチサッカー日本代表 黒岩知事にW杯結果を報告

神奈川新聞(8/13掲載)
W杯8強を市長に報告 ビーチサッカー3選手

サッカーキング(7/17掲載)
日本、オズの開始20秒弾もイタリアに惜敗…ベスト4の壁を越えられず/ビーチサッカーW杯

JFAニュース(7/17掲載)
FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015 準々決勝イタリア戦、惜しくも一点差で敗れ、大会を終える

サッカーキング(7/14掲載)
日本が2大会連続の8強進出…後藤の得点などで逃げ切る/ビーチサッカーW杯

JFAニュース(7/14掲載)
FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015 グループステージ第3戦に勝利し、グループ2位でノックアウトステージ進出を決める!

JFAニュース(7/12掲載)
ビーチサッカー日本代表、強豪アルゼンチンに競り勝ち、グループリーグ突破へ大きく前進

JFAニュース(7/10掲載)
ビーチサッカー日本代表 FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015 初戦、ポルトガルに敗れる

Qoly Football Web Magazine(7/8掲載)
いよいよW杯開幕!ビーチサッカー日本代表、後藤崇介に色々聞いてみた

サッカーキング(6/25掲載)
W杯メンバー選出、ビーチ日本代表の後藤「世界で一番点を取る」

JFAニュース(6/22掲載)
ビーチサッカー日本代表 国際親善試合 第2戦レポート(6/21)

JFAニュース(6/21掲載)
ビーチサッカー日本代表 国際親善試合 第1戦レポート(6/20)

川崎市タウンニュース(5/27掲載)
ビーチサッカーアジア大会で日本代表初の銀メダル獲得に貢献した後藤崇介さん

神奈川新聞(5/21掲載)
「川崎に練習場整備を」 ビーチサッカー日本代表

サッカーキング(4/31掲載)
ビーチW杯の組み合わせ決定…後藤崇介「優勝して日本を驚かす」

サッカーキング(4/27掲載)
ビーチ代表の後藤、田畑、原口がW杯に意気込み「世界一になる」

サッカーキング(4/16掲載)
ビーチ日本代表のエース後藤崇介「W杯優勝の自信はある。98%」

サッカーキング(4/16掲載)
有言実行の得点王獲得…ビーチ日本代表の後藤崇介「ゴールが好き」

サッカーキング(3/16掲載)
ビーチ代表の後藤崇介「W杯連続出場を止めるわけにはいかない」

サッカーキング(3/16掲載)
ビーチ日本代表の後藤崇介、W杯予選に決意「得点王を獲りたい」

【2014年】
フットボールカルチャーマガジン「ROOTS」
ビーチサッカーとサッカーでプロを経験し、世界一を目指して日々奮闘する後藤崇介
「ビーチサッカーに魅せられて」
(12/1掲載)

サッカーキング(10/30掲載)
【インタビュー】ビーチサッカーに魅了された男、日本代表・後藤崇介 「W杯で優勝してビーチサッカーをメジャーなスポーツにしたい!」

三菱地所レジデンス
『ザ・パークハウス新川崎』HP
街の声  TAKA Soccer School代表/後藤 崇介さん

【2013年】
自由が丘 VOLANTE NEWS 自由が丘で気ままなビューティー対談 VOL.3(4/29掲載)

掲載雑誌
【2015年】
東京新聞(7/7掲載)
・ビーチサッカーW杯 川崎から3選手 9日から晴れ舞台に挑む

スポーツかわさき No.94(7/1発行)

東京新聞(6/26掲載)
・ビーチサッカー 首都圏に砂浜練習場を

【2014年】
サッカーマガジン ZONE 1月号(11/22発売)
・後藤崇介「11を背負う者」

日刊スゴい人(10/9掲載)
【後藤 崇介】日本人で初めて海外移籍を実現したプロビーチサッカー選手のスゴい人!

【2012年】
Football Culture Magazine Pivo!2012年11月号
・世界にはばたけ GO TO THE WORLD

Sports Graphic Number 811号(8/30発売)
・FACE 後藤崇介

週間サッカーマガジン5月15日号(5/2発売)
・ビーチ支局:「ビーチの翼」

TV・ラジオ出演
【2015年】
・テレビ神奈川
川崎市広報番組「LOVEかわさき」(9/5放送)
動画配信はこちら(08:38より出演)

・渋谷CROSS FM
THE OCEAN’S 渋谷から世界へ 〜It’s NO BORDER!〜(8/2 ゲストとして出演)

サッカーキング ハーフタイム Vol.182(7/27ゲストとして出演)

日本テレビ 『news every.』
「カルスポ」(7/14放送)

・テレビ東京
『みらいのつくりかた』(7/9放送)

日本テレビ 『news every.』
「明日へのキボウ」
(7/8放送)

・JFA TV
【ビーチサッカー日本代表 国際親善試合】6/19 後藤崇介インタビュー(6/19配信)

・テレビ神奈川
川崎市広報番組「LOVEかわさき」(5/30放送)
動画配信はこちら(06:41より出演)

サッカーキング ハーフタイム Vol.116(4/15ゲストとして出演)

【2014年】
サッカーキング ハーフ・タイム Vol.44(12/17ゲストとして出演)

サッカーキング ハーフ・タイム Vol.7(10/22ゲストとして出演)

【2013年】
・フジテレビ
COOL JAPAN FOOTBALL(1/4出演)

【2012年】
・NHK Eテレ
大!天才てれびくん(10/8、15に出演)

・文化放送
セットアップ魂(4/13ゲストとして出演)

イベント出演
【2015年】
シマホ×資生堂 イベント企画
・スペシャルフットボールクリニック(8/23開催)

かしまビーチフェスタ2015
・ビーチサッカークリニック、エキシビジョンマッチ(8/8開催)

MOVIE

AFCビーチサッカー選手権 マレーシア2017 3位決定戦
ビーチサッカー日本代表 vs ビーチサッカーレバノン代表

FP 11 後藤崇介 選手(東京ヴェルディBS)
~ビーチサッカー日本代表 世界と戦う12選手!~

LINK

school-logo
puma-logo-1
logo